個の時代が進む21世紀-高林秀亘

2018-2019タイヤチェーン比較-おすすめ非金属&金属チェーンの選び方

雪道

関東から中部、関西の平野部では、年に数えるくらいは雪の影響を受けます。

この降雪は豪雪地からすれば、雪とは言えないレベル。しかし、わずかな雪でも三大都市圏とその周辺都市では、毎度お馴染みの交通パニックが発生します。

これは日本の風物詩でもあります。

降雪地では、ウィンターシーズンに入る前に、早めのスタッドレスタイヤの装着が必要とされます。そして、降雪地以外であっても、天気予報、そしてTPOによってはラゲッジルームに万一のためのタイヤチェーンを積んでおきたい。

 

2018年11月15日、国土交通省は気象庁が大雪警報を発令時、一部の区間でタイヤチェーンの装着を義務付ける方針を公表。

(出典)2018年11月16日、日本経済新聞

 

過去に大雪により立ち往生した車両が原因で長時間の大渋滞を引き起こし、道路網が麻痺したニュースがTVや新聞で報道されてきました。国土交通省は過去に発生した大渋滞を問題視したのでしょう。

今後、タイヤチェーンの装着義務付け区間が増えていくようです。

 

 

タイヤチェーンの選び方

亀甲型タイヤチェーン(ハイエース)

 

道路にわずかな雪が積もっているだけで、サマータイヤでは話にならない状況に陥ります。タイヤの溝が少なければ、スリックタイヤと化します。上り坂で停止したら、再発進はまず不可能。

そもそも、雪が降ったら、サマータイヤでの出発は不可能と考えるべき。ノーマルタイヤで雪道、凍結道路を運転すると、都道府県によっては法令違反になります。

スタッドレスタイヤを装着していても、深い新雪や急な坂道では走行が不可能となる場合があります。

雪山へ出かける時は、タイヤチェーンは必須アイテムながら、太平洋側でも降雪と道路状況によってはタイヤチェーンが必要となる場合があります。

降雪時は自家用車の利用を控えるドライバーも多いと思いますが、冬季はラゲッジルームにタイヤチェーンを積んでおきたい。

 

非金属 or 金属タイヤチェーン

タイヤチェーンは、大きく非金属製と金属製に分かれます。タイプによっては脱着性は確実に進化しています。

タイヤチェーンを購入時の注意点として「適合するタイヤサイズ」と「タイヤとフェンダーのクリアランス」「タイヤの銘柄」を確認する必要があります。

 

適合するタイヤサイズ

スタッドレスタイヤとサマータイヤを比較すると、同一サイズでも外径(直径)が微妙に異なります。

スタッドレスタイヤはサマータイヤより若干、外径が大きい傾向があります。タイヤチェーンの適合タイヤサイズ一覧表でスタッドレスタイヤのサイズに適合するタイヤチェーンを選択します。

 

タイヤとフェンダーのクリアランス

スポーツタイプの車や欧州車の場合、タイヤとフェンダーのクリアランスに余裕が無いケースがあります。タイヤチェーンの装着時、タイヤとフェンダーの隙間が2~3cmは必要となります。詳細は各タイヤチェーンメーカーの販売ページで確認が必要です。

 

タイヤの銘柄

非金属タイヤチェーンの中には、タイヤの銘柄によってはチェーンの装着が不可となります。詳細は各タイヤチェーンメーカーの販売ページで確認が必要です。

 

非金属タイヤチェーン

樹脂製(ウレタン)タイヤチェーン

 

樹脂製(ウレタン)チェーン

[長所]

スパイク付きでグリップ力も高い。(スパイクの数とグリップ力は比例)

乗り心地は良い方。

メーカーによって脱着方法が異なるため、予めテスト装着したい。

 

[短所]

2~3万円の価格帯。

収納BOXが大きめ。

 

[評価]

ブレーキ性能 ★★☆

登坂性能   ★★☆

横滑り性能  ★★☆

耐久性    ★★★

装着性    ★★☆

乗り心地   ★★★

収納性    ★☆☆

価 格    ★☆☆

[総評]

おすすめのタイヤチェーンは樹脂製タイヤチェーンなるべくスパイクの数が多いチェーンをお勧めします。

このタイプはアイスバーンでも新雪でもグリップ力が高く、乗り心地が良く、少々価格が高めながらバランスがいいタイヤチェーンです。

 

【Amazon】

カーメイト (2018年出荷モデル)日本製 非金属タイヤチェーン バイアスロン クイックイージー QE10 適合:205/45R17 215/50R15 205/50R16 205/55R15 195/55R16 205/60R15 205/65R14 195/65R15 195/70R14 185/75R15(夏) 185/80R14(夏) 185R14(夏) QE10

【楽天市場】

カーメイト バイアスロン 簡単取付 非金属 タイヤチェーン QUICK EASY クイック・イージー QE10 185/80R14(夏) 185/75R15(夏) 195/70R14 205/65R14 195/65R15 205/60R15 205/55R15 195/55R16 215/50R15 205/50R16 205/45R17

ゴム製タイヤチェーン

[長所]

タイヤチェーンの中で最も乗り心地が良い。

新雪、圧雪、凍結路を問わずグリップ力も高い。

 

[短所]

脱着にコツが必要。予め、脱着の練習をしておきたい。

高価。

収納BOXが大きめ。

 

[評価]

ブレーキ性能 ★★☆

登坂性能   ★★☆

横滑り性能  ★★☆

耐久性    ★★★

装着性    ★★☆

乗り心地   ★★★

収納性    ★☆☆

価 格    ★☆☆

[総評]

チェーンのサイズによって3~5万円の価格帯ということもあり、タイヤチェーンの中で高級モデル。新雪や圧雪、シャーベット、アイスバーンのグリップ力に乗り心地の良さを優先するならこのモデルです。

 

 

【Amazon】

Yeti [ イエティ ] SWITZERLAND [ スイス生まれのスノーネット ] [ JASAA認定品 ] 6280

【楽天市場】

ケーシング付き未開封新品■イエティ スノーネット 日産 ノート メダリスト 型式:E12系 駆動方式:FF 測定サイズ:(フロント 185/70R14) 新型WDタイプ 品番【1288WD】

布製タイヤチェーン

 

[長所]

値段が安い。

脱着も容易。

 

[短所]

あくまで緊急時用。短寿命。

 

[評価]

ブレーキ性能 ★★☆

登坂性能   ★☆☆

横滑り性能  ★☆☆

耐久性    短寿命

装着性    ★★★

乗り心地   ★★★

収納性    ★★★

価 格    ★★☆

[総評]

緊急用ながら、あなどれない性能です。

 

 

【Amazon】

AutoSock(オートソック) 「布製タイヤすべり止め」 オートソックハイパフォーマンス ASK600

【楽天市場】

オートソック685/695/697/698AutoSock HP ノルウェー生まれのタイヤ靴下 AUTOSOCKS オートソックス HPシリーズ(ハイパフォーマンス)

 

金属タイヤチェーン

亀甲型タイヤチェーン、金属製タイヤチェーン

 

 

ラダー型(ハシゴ型)タイヤチェーン

[長所]

価格が安く、登坂と制動性能が高い。

脱着は比較的容易。

収納がコンパクト。

 

[短所]

横方向のグリップ力が弱い。

路面によっては強めの振動が乗員に伝わる。

 

[評価]

ブレーキ性能 ★★★

登坂性能   ★★★

横滑り性能  ★☆☆

耐久性    ★★☆

装着性    ★★☆

乗り心地   ★☆☆

収納性    ★★☆

価 格    ★★☆

[総評]

縦方向のグリップ力は十分。価格が安いのがメリット。乗り心地が悪いのが難点。

 

 

【Amazon】

【SH222】COMTEC(コムテック) スピーディアSH(SPEEDIA SH) ラダー型(梯子型)商用車・バン専用金属タイヤチェーン ハイエース他

【楽天市場】

送料無料!【SH222(H119)】ジャッキアップ不要!COMTEC(コムテック)スピーディアSH(SPEEDIA SH)ラダー型(梯子型)商用車・バン専用金属タイヤチェーン[195R15 195/80R15]ハイエース他

 

亀甲型タイヤチェーン

脱着方法が工夫されているモデルを選びたい。

[長所]

新雪、圧雪、凍結路面を問わず、縦と横方向共にグリップ力が高い。

収納がコンパクト。

 

[短所]

乗り心地は、非金属製チェーンより劣る。

 

[評価]

ブレーキ性能 ★★★

登坂性能   ★★★

横滑り性能  ★★★

耐久性    ★★☆

装着性    ★★☆

乗り心地   ★★☆

収納性    ★★☆

価 格    ★★☆

[総評]

新雪、圧雪、シャーベット、アイスバーンを含めて、グリップ力がトップクラスのタイヤチェーン。

 

 

【Amazon】

SEIKOH タイヤチェーン ジャッキアップ不要 亀甲型 金属 155/70R13 155/65R14 165/65R13 165/60R14 等 KNO30

【楽天市場】

タイヤチェーン195/80R15 スピーディア SX-109 強力グリップ らくらく簡単装着ジャッキアップ不要 金属亀甲型チェーン

※[★☆☆][★★☆][★★★]はイメージです。製品によって、各性能が異なる場合があるためご了承ください。

 

タイヤチェーン脱却場

 

タイヤチェーンは種類によって特徴があるため、車の使用環境やオーナーの好み、予算にマッチする物を選びたい。非金属製タイヤチェーンの収納BOXは大きく場所を取るため、予めラゲッジルームのスペースを確保する必要があります。

 

タイヤチェーンのメンテナンス

タイヤチェーンの使用後、収納Boxに入れたまま放置すると、金属部分からサビが発生します。

ウインターシーズン終了後、チェーンを水洗いをして乾燥させたら、金属部分にCRC等の油脂を吹き付けておくことで来シーズンも気持ちよく使用できます。

そして、翌年の秋に入ったら、チェーン表面の油脂をウエスで拭き取ります。

 

[関連記事]

スタッドレスタイヤ/狙い目ヨコハマ、アイスガード

スタッドレスタイヤ/雪国はブリヂストン、ブリザック

スタッドレスタイヤ/高速走行ならミシュランX-ICE

 

[関連記事2]

ユニクロヒートテックより暖かい最強のインナー防寒着はチョモランマ

石油ファンヒーター比較-コロナ,ダイニチ,トヨトミで電気代が違う

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com