個の時代が進む21世紀

ボッシュ-ハイテックプレミアム,シルバーiiバッテリーの評判は高い

ボッシュ、12vカーバッテリー

カーエアコンをONにすると、車内の電力需要が急増します。

更に、電動パワーステアリングが意外と消費電力が大きく、据え切り操舵の時、車種によっては瞬間的にヘアドライヤーに匹敵するほど消費電力が高まります。他にも、アイドリングストップやカーナビ、電動スライドドア等々、車の電装品は増加の一途をたどってきました。

時代と共にカーバッテリーの負担が増してきたこともあり、信頼性を確保するためには慎重にバッテリーを選びたい。その中でもボッシュバッテリーは信頼のブランド。なぜボッシュバッテリーが評価されているのかまとめてみましょう。

 

過酷な環境下のカーバッテリー

カーバッテリー

 

自動車に搭載されている各種装備が充実している理由から、車内の消費電力は増加傾向にあります。

軽自動車でも、カーナビや電動パワーステアリング、エアコン、電動スライドドア、パワーウインドウが当然のように装備されています。それに加えて、アイドリングストップ機能が標準ということもあり、益々バッテリーの負荷は増加の一途を辿っています。

アイドリングストップ搭載車には専用のバッテリーが必要。

ここで、専用バッテリーの値段が高いからと、ケチって安価なバッテリーに手を出すと、短期間でバッテリーがダメになってしまいますから注意が必要です。

 

性能と評価が高いボッシュバッテリー

その中で、管理人が個人的に評価しているブランドはボッシュ/BOSCH。

ボッシュのハイテックプレミアムやハイテックシルバーII/Hightec Silver IIは、いい評判を聞いています。おつきあいがある元日産自動車のエンジニアの方もボッシュを高く評価しています。

 

ボッシュ-ハイテックプレミアムバッテリー

 

ボッシュ-ハイテックシルバーIIバッテリー

 

BOSCH [ ボッシュ ] 国産車バッテリー [ Hightec Silver II ] HTSS-95D23L

 

断トツのCCA値

オートメカニックという雑誌の2011年9月号で「12Vバッテリー特集」 が組まれていました。これは、日本ブランドからカー用品店のオリジナルブランド、輸入ブランドまで代表的な12Vバッテリーを揃えた総合テスト。

テストの中でダントツのCCA値※(Cold Cranking Ampere/コールド・クランキング・アンペア)を叩き出したのがBOSCHのハイテックシルバーII。ハイテックシルバーは内部抵抗の低さでも1位でした。

 

【送料無料】 【BOSCH】ボッシュ 国産車用 ハイテックシルバーIIバッテリー HTSS-55B19R 【取寄せ】


特集記事の内容によると、同じ12V鉛バッテリーでもメーカーによってCCAと内部抵抗の値には意外な開きがあります。

 

CCAとは?

CCAとは、コールドクランキングアンペアー(Cold Cranking Ampere)の略語です。直訳すれば「冷寒時のクランキング・アンペアー」。バッテリーテスターが導き出す数値をCCA値と呼びます。

これは、-18℃の温度でバッテリーを放電させた場合、30秒後の電圧が7.2V(ボルト)となる、放電電流(A)アンペアーのこと。米国において、CCA値が主流のバッテリー判断基準となります。

 

[参考リンク]

CCA値(コールド・クランキング・アンペア)new_window_icon_blackについてはこちら。

 

スターターバッテリーを選ぶ際、なるべくCCA値が高くて内部抵抗が小さいバッテリーを選ぶと安心です。これは、イコール高性能を意味するからです。

BOSCH | ボッシュ カーバッテリー(アイドリングストップ車対応)

 

ホームセンターの安価なバッテリー

ホームセンターで販売されている安価なカーバッテリーは有名ブランド品でも性能はそれなり。そもそも、安価で高性能なんて有り得ません。保証期間が1~2年以内のバッテリー。

カーバッテリーの「保証期間」と「走行距離」を確認することで、大まかなバッテリーの性能と寿命を判断できます。ボッシュのように「3年保証」で「走行距離無制限保証」ならば、かなり品質が高いと言えます。

 

重い鉛バッテリーがいい

鉛バッテリーは重量が重い方が性能が高い傾向があります。

それだけ、バッテリー内部の電極板が厚く設計されていて、耐久性が考慮されているからです。レースやドリフト等のモータースポーツを除いて、スターターバッテリーで軽量化を狙わない方が賢明だと思います。

もし、「ボッシュBOSCH」バッテリーと「PanasonicカオスCaos」バッテリーの2択しかないのであれば、管理人は迷わずボッシュバッテリーを選びます。

当ページの最上段の写真は、かつて管理人が乗っていた車両のボッシュBOSCHバッテリー。トラブルフリーで信頼性が抜群でした。あと、不思議なもので新品バッテリーに交換するとエンジンのトルク感の回復を実感できることがあります。

「そんなの迷信」なんて意見があるかもしれませんけど、バッテリーが劣化してくると、それだけオルタネーターの負荷が高まります。つまり、新品バッテリーに交換するとエンジンがラクになって本来の性能を発揮できるのでしょう。

車の電装品は増加の一途をたどってきたため、バッテリーを交換することで調子が良くなることは珍しいことではありません。

BOSCH | ボッシュ カーバッテリー(アイドリングストップ車対応)

 

ネット通販で購入したバッテリーの交換、取付店はこちらで調べることができます。

取り付け工賃等は店舗、整備工場へ問い合わせフォームでお問い合わせください。

Goo Pit

 

DIY派のバッテリー交換

 

[関連記事]

自動車、バイクのバッテリー上がりを防止する対策、対処方法は3つ

なぜ自動車やバイクのバッテリー上がりは、冬と夏に急増する?

ミドトロニクスCCAバッテリーテスター/数秒でバッテリー診断OK

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び