個の時代が進む21世紀-高林秀亘

2018-2019スタッドレスタイヤ/雪国はブリヂストン,ブリザックVRX2

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX/ブリヂストン ブリザックVRX

ブリヂストン、ブリザックの歴史

ブリヂストンは1988年、発泡ゴムを採用したスタッドレスタイヤ、BLIZZAK/ブリザックPM-10を発売しました。

 

その後、ブリザックは3~4年のサイクルでモデルチェンジ、またはマイナーチェンジを受けてきました。

 

1997年、連鎖発泡ゴム MZ-02

2000年、メガ発泡ゴム MZ-03

2003年、レボ発泡ゴム REVO 1

2006年、レボ発泡ゴムZ REVO 2

2009年、レボ発泡ゴムGZ REVO GZ

2013年、ブリザックVRX

2017年、ブリザックVRX2

 

スタッドレスタイヤの氷上性能の進化

管理人が最初に購入したスタッドレスタイヤはブリザックPM-30でした。その当時、まだスタッドレスタイヤは初期段階であったこともあり、新雪や圧雪以外の路面では、お世辞にも安心とは言い難い性能でした。

しかし、ブリザックMZ-02あたりから、氷上性能の進歩が見られ始めました。

 

近年、スタッドレスタイヤの性能向上に伴い、豪雪地帯を除く地域で、あえて4WD車を選択する理由が薄らいできているような気がします。何故なら、普通のFFにスタッドレスを履き、ラゲッジルームにタイヤチェーンを積んでおけば、多くのシーンにおいてまず問題が無いからです。

 

信頼の厚いブランド、ブリザックVRX2

歴史的にブリザックシリーズは多くのユーザーからの信頼が厚いブランド。

ブリザックVRXは左右非対称パターン、そして新開発アクティブ発泡ゴムを採用しています。更に、氷上性能を向上させ、タイヤの転がり抵抗の低減にも余念がありません。

BSのスタッドレスはドライ、ウエット路面、新雪、圧雪、凍結、シャーベット路面の性能、そして3、4シーズン目の性能が総合的にバランスしているのが特徴。

ブリザックはアイスバーン性能を重視していることからも、降雪地であればブリザックを候補に入れるオーナーも数多いと思います。

ブリザックの販売価格は他のブランドより若干、高い傾向はありますけど、氷上性能のグリップ力と安心を求めるドライバーが指名する伝統のブランドです。

 

Amazon – ブリヂストン スタッドレスタイヤ・ブリザックVRX

楽天市場 – ブリヂストン スタッドレスタイヤ・ブリザックVRX

 

ネット通販で購入したパーツの取付店はこちらで調べることができます。

タイヤ交換の交換工賃や日時等はメールでお問い合わせください。

Goo Pit

 

[関連ページ]

スタッドレスタイヤ/狙い目ヨコハマ,アイスガード5 iG50

スタッドレスタイヤ/ミシュランX-ICE XI3レビュー評価

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com