個の時代が進む21世紀-高林秀亘

映画マトリックスの有名なセリフ”Cause and effect=原因と結果”

マトリックス cause & effect

私は時間を見つけて、なるべく映画を観るようにしています。大の映画ファンというわけではありませんが、映画によっては奥深いものがあり興味が尽きません。

 

映画俳優のセリフ

概して、映画の脚本はかなりの時間をかけて練られて作られているようです。その中でも、歴史が長い「007」シリーズの各俳優が発するセリフはなかなか興味深いものが多いです。

映画俳優の言葉は時として微妙な言い回しがあって、上手く日本語に翻訳できない事が少なくありません。

俳優が話す英語は、スラングや現地特有の言い回しが多い。俳優の言葉を一通り理解できるなら、帰国子女か英語圏で最低10年以上の居住期間がある人。

しかし、映画の中でも「メリーに首ったけ」のような分かりやすい英語の映画であるので、内容はさておき取っ付き易い映画ではあるでしょう。

 

Cause and Effect

映画俳優のセリフの中で、マトリックス/Matrixの1シーンで出てきた言葉がかなり印象的でした。

それは、”Cause and Effect”。

これは「原因と結果」。

このシーンで、原因と結果は1セットという意味で使われていたと、おぼろげながら記憶しています。「結果には必ず原因があるんだ」といった感じのシーン。

 

多くの映画はフィクション。

映画はただの作り話と言ってしまったらお終いですが、それが多くの人を1時間半から2時間もの間を拘束してしまいます。これは考えようによっては、凄い高度なマーケティングと言えます。

本来、人は物語が好きだと思います。自分が持つ固定観念という呪縛から箱の外へと導いてくれる物は、たまらない魅力があります。

 

これが、Cause and effectのシーン。

字幕SWをONで英語が表示されますが。↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com