個の時代が進む21世紀-高林秀亘

人の顔の中で眉間はとても大切な部位

目

人の顔の中で眉間はとても大切な部位。この場所はヨガではチャクラと呼ばれます。眉間は第六のチャクラとも言われ、その人の現状や将来の展望を示す大切な部位です。

 

私が20代後半の頃、とある女性と会食をしました。その女性は私より若干年下でした。

その時、私はその女性の顔の眉間に刻まれている深い、深い皺が妙に気になりました。

その時、彼女は20代後半。

それと同時に、彼女が着ている皺だらけの白いシャツも気になった。ちなみに彼女は社会的に堅い仕事に従事していました。

 

20代で眉間に1~2本以上の深い、深い皺が目立つ人は、仕事や人生に相当の不満や苦難を抱えているか、とても神経質な性格を持つ可能性が高い。そもそも、10代から20代にかけては肌の水分量が多く、眉間に深い皺なんて簡単に出来ません。

 

実は、その会食の時、彼女の上司も同席していました。

心底驚いたことに、その上司の顔にも彼女と同じく、眉間に数本の深い、深い皺が刻まれていました。それは、かなり深い皺で本能的に思わず引いてしまった。

その上司は妙に強がった発言が多く、それは彼らの現状を誤魔化して美化する見栄であると瞬間的に察知しました。

相手の眉間だけでなく、相手の顔つきや言動を観察すれば瞬間的に分かるもの。

 

だれもが若い頃から眉間に深い皺なんてありません。絶対に無い。

ところが毎日のように、眉間に皺を寄せるような苦渋に満ちた生活を送ることで、眉間に深い皺が彫られていく。日常生活が顔の相を作っていくのです。

 

人間は感情の生き物。

幸せな人は顔の色艶が良く、表情や言動からも読み取れます。

反対にそうではない人は、顔が青白かったり、俯き加減であったり土色をしている。人の顔色が土色に近ければ、その人はかなり窮地に追い込まれているか危険な状態です。

あるいは、病気。

 

あれ以来、一緒に会食した女性と上司とお会いしたことはありません。

久しぶりに、ふと彼女のことを思い出してしまった。

もし、彼女が今も同じ職業に就いているならば、今の彼女はどのような顔の相であろうか。

彼女が既に転職していることを祈る。それが彼女の幸せに繋がると思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

グラビティGravityローダウンサスペン、車高調(全長調整式)

Zymol-ザイモールWax カルナバワックスで至高の輝き

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com

重い金庫を送料無料でお届け!

防犯用、超小型カメラ、スパイカメラ専門店

自転車、電動アシスト自転車、折りたたみ自転車、三輪自転車を送料無料でお届け!

快適な生活空間を創造-インテリア家具

ダイヤモンドジュエリー通販-ペンダント、ピアス/ギフトラッピングサービス

コスプレ衣装-イベント、パーティー、宴会グッズ通販専門店

ポチっとお願いします。