個の時代が進む21世紀

電子辞書カシオEX-wordからシャープブレーンPW-SB買い換えレビュー

SHARP シャープBrain PW-SB1-B

かれこれ、カシオの電子辞書EX-wordを10年以上も使用してきました。ところが2013年の年末、ついに2台目のキーボードが故障してしまい、操作不能となってしまいました。

その後、暫く電子辞書が無い生活が続いていました。やはり電子辞書が無いと、分厚くて重い辞書を引っ張りださなければならない時があります。

ネットで情報を検索しても、情報の信頼性に乏しいページやブログがヒットすることがあり、自分が探している情報に辿り着くまで少々手間がかかる時があります。

スマホの辞書アプリを購入したところで、管理人はスマホの小さな画面で検索するのが好きではありません。そこで、電子辞書の購入を検討して購入に至りました。

 

カシオEX-word, シャープブレーン or スマホ辞書アプリ

そこで今回、3台目の電子辞書に食指が伸びたのです。

もしかして、今さら電子辞書・・と思うかもしれません。しかし、電子辞書には電子辞書としての存在意義がちゃんとあると思います。

 

 

1. 辞書であるため情報が正確

2. 情報量が膨大

3. 検索性が高い

4.  コストパフォーマンスが高い

 

電子辞書には、大量の辞書情報が収録されています。一例として、シャープブレーンの代表モデルに収録されている辞書を全て紙版で購入すれば、10~15万円以上でしょう。

電子辞書は例文が多く、複数の辞書から一括検索ができます。用意ドンで検索すれば、電子辞書は多くのケースでパソコンやスマホより速く情報を検索できると思います。

もちろん、一部の辞書機能だけを使用するのであれば、スマホの辞書アプリもアリでしょう。これは、どのようなスタイルで辞書を使うかによります。

 

管理人の場合、

・スマートフォンで複数の辞書アプリを購入すると、それなりに費用がかかる。

・スマートフォンに複数の辞書アプリを入れると、ストレージ容量を圧迫してしまう。

・スマートフォンの小さな画面で辞書アプリの使用に抵抗がある。

 

以上の理由もあって、電子辞書を選びました。

今まで、2台の電子辞書を使用し、両方ともカシオのEX-wordでした。2台目は10年以上もの間、私のブレインとして必須ツールでした。その後継機として、カシオかシャープのどちらかと決めていました。

 

シャープSHARPブレーンBrainは小型コンピュータ

SHARP シャープBrain PW-SB1-B

SHARP Brain PW-SB1-B

 

電子辞書の世界ではカシオのブランドイメージが高いようです。管理人は、どちらかと言えば、シャープのブレーンが気になっていました。

カシオの電子辞書はスタンド・アローンタイプ。カシオの電子辞書は1台で完結しているモデルのため拡張性はありません。一方、シャープのブレーンBrain PW-SB1はWindows CEを採用し、電子辞書と言うより小型コンピュータと言った方が相応しいです。

 

辞書機能の強化、電子書籍の購入OK

シャープが提供している「ブレインライブラリー管理ソフト」や「電子辞書GALAPAGOS」を使用することで、更に辞書機能を強化したり電子書籍を購入してダウンロードが可能です。

スマホのようにアプリ(辞書)を追加していくだけで、無限の拡張性を秘めているのがシャープのブレーン。

 

中学生や高校生でしたらカシオでも構わないでしょう。そして、大学生や一般社会人、更にパソコンやスマホのカスタマイズを好むのであれば、断然シャープのブレーンに食指が動くことでしょう。

Brainを購入しておけば、将来的に新たな辞書が必要になればダウンロード購入すればいい。別途、Micro SDカードを用意すれば情報量は無限大です。

 

ブレーンBrainで電子書籍も読める

SHARPシャープ,Brainブレイン PW-SB1-b

タッチペン付属

 

あと、ブレーンで電子書籍を読むことができるため、小型Amazon Kindleのような使い方もできます。シャープのGALAPAGOS STOREから無料アプリをダウンロードすれば、iPhone, iPad, Androidでも閲覧OK。

マガジン類がたまると処分が面倒なため、電子版で読んでもいいでしょう。電子書籍なら、その場で購入できるメリットがあります。

 

将来的に万一、シャープから

「【重要なお知らせ】会員様へ、GALAPAGOS STORE終了のお知らせ」なんてメールを受信して、マガジンデータが消滅してもショックのパーにはなりません。

そして、後々、読み返すことがある書籍は、今までどおり形ある本を購入すればいいでしょう。これらデバイスをどのように生活に取り入れるかは、自分のライフスタイル次第です。

 

ブレーンの秀逸な高精細WVGAカラー液晶

SHARP シャープBrain PW-SB1-B

SHARP ブレーン/Brain PW-SB1-B

 

シャープの電子辞書ブレーンを購入すれば、Amazon Kindleリーダーのように「おまけの機能として、電子書籍を購入することもできる。」という認識でいいと思います。

このような経緯から、SHARP/シャープのブレーンPW-SB1の購入を決めたのでした。

 

SHARPブレーンのレビュー

ブレーンのレビューとして、まず高精細WVGAのカラー液晶がとても美しいです。長年、液晶技術を積み上げてきたシャープならではの技術力が窺えます。

SHARPブレーンBrain PW-SB1はリチウムイオン電池を内蔵する充電式。基本的に電子辞書は単3または単4アルカリ電池を2本使用するため、BrainはiPhoneぽくなりました。

BrainはAC充電はもちろん、USB充電ができますし、モバイルバッテリーでも充電ができます。

 

SHARPシャープ,Brainブレイン PW-SB1-b

付属ACアダプター&USBケーブル

 

最後に少々、苦言を言わせてもらいますと、本体カラーは「レッド」と「ブラック」の2色の設定のみ。個人的には、シルバー系のカラーをラインアップに加えてほしいですね。

あと、電子辞書には大量の辞書情報が内蔵されているため、日本語を検索して結果が表示されるまでの反応が少々気になります。まあ、これはカシオも同様の傾向があります。

それ以外は申し分ないのがSHARPブレーン Brain PW-SB1のレビューです。

 

SHARP電子辞書の選び方

シャープの電子辞書オフィシャルサイトにアクセスします。電子辞書のラインアップは大きく次のように分かれています。

生活、教養モデル

大学生、ビジネスモデル

中学生モデル

高校生モデル

コンパクトモデル

気になるモデルの型番をコピーしてAmazonや楽天市場で検索すれば、価格等をチェックできます。

SHARP電子辞書オフィシャルサイト 

 

【Amazon】

【電子辞書】シャープ・ブレーン/SHARP Brainラインアップ

【楽天市場】

【電子辞書】シャープ・ブレーン/SHARP Brainラインアップ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com