個の時代が進む21世紀

モバイルバッテリーPHILIPSフィリップスDLP6712N-10000mAh購入記

PHILIPS POWER BANK フィリップス・モバイルバッテリー-10000mAh

今まで使ってきたSANYOのモバイルバッテリー5,000mAh(リチウムイオンバッテリー)が充電を受け付けなくなってしまいました。

確か購入したのが2011年。ガラケーからiPhoneへ切り替えた時に購入した製品で随分、年数が経過しています。

管理人は頻繁にモバイルバッテリーを使うわけではないものの、いざという時にモバイルバッテリーがあれば重宝します。そこで、Amazonでモバイルバッテリーを物色していました。

今やモバイルバッテリーの容量は10,000mAh以上の製品が多く、製品によっては26,800mAhの大容量タイプも見つかります。久しぶりでなんとも浦島太郎の状態ながら検索していると、この手のモバイルバッテリーは中華製が強く、聞いたこともないようなメーカーが数多くヒットします。

安いモバイルバッテリーは10,000mAhで1,000円台から見つかります。あれこれと検索しながら、最終的に候補としてAnkerとPHILIPSが残りました。

 

Anker Power Core vs PHILIPS DLP6712N

Anker Power Core モバイルバッテリー

Amazonで検索すると、Anker Power Core 10,000mAh(型番:AK-A1263013)が大人気のようで、レビュー数は5,000を超えています。

Amazon

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済/PowerIQ搭載】iPhone&Android対応 *2019年2月時点(ブラック)

Anker Power Core

Ankerモバイルバッテリーの特徴は本体サイズにあり、クレジットカードとほぼ同じ大きさ。厚さは2.2cm。内部バッテリーはリチウムイオン電池(18560)。価格は2,000円台後半で送料無料。

 

PHILIPS Power Bank モバイルバッテリーDLP6712N

そして、もう1つの候補はフィリップス/PHILIPSのモバイルバッテリーでPower Bank DLP6712N(10,000mAh)。内部バッテリーはリチウムイオンポリマー電池。

Amazon

フィリップス PHILIPS モバイルバッテリー 10000mAh 大容量 軽量 薄型 2台同時充電 急速充電 2.1A出力 Micro USB Type-C 残量表示 NTC保護 スマホ タブレット iPhoneX/XS MAX iPhone8 Plus iPhone7 Plus GALAXY S8 Xperia XZs コンパクト DLP6712N (ブラック)

PHILIPS Power Bank DLP-6712N

フィリップス/PHILIPSモバイルバッテリーDLP6712N(10,000mAh)のサイズはiPhone8より一回り大きいくらい。厚さは1.28cm。価格は2,000円台前半で送料無料。

AmazonのPHILIPSモバイルバッテリーDLP-6712Nの販売ページにこのような記載がありました。

 

【安全回路】

PHILIPS DLP6712N:多重回路

A社:記載無し

【同時充放電】

PHILIPS DLP6712N:OK

A社:NO

【バッテリー】

PHILIPS DLP6712N:リチウムポリマー

A社:18560

【Output】

PHILIPS DLP6712N:2ポート

A社:1ポート

【Input】

PHILIPS DLP6712N:Micro USB, Type C

A社:Micro USB

おそらくA社とはAnkerなのでしょう。

 

PHILIPSモバイルバッテリーDLP6712Nの厚さは1.28cmと薄く、バッグに入れても収まりがいいのがポイント。

そして、説明欄に「高精度な温度測定機能。電池表面に高精度なNTCサーミスタを搭載し、高温時は作動が自動停止する。」とあります。充電時の安全性が確保されているのでしょう。ちなみにPSEマーク付き。

 

PHILIPS Power Bank DLP6712Nに決定

結果として選んだ製品は、フィリップス/PHILIPS Power Bank DLP6712N(10,000mAh)。商品はヤマト運輸のネコポス便で注文日の翌日に到着しました。

PHILIPS Power Bank DLP-6712N/フィリップスモバイルバッテリー(10,000mAh)

 

PHILIPS Power Bank DLP-6712N/フィリップスモバイルバッテリー(10,000mAh)

PHILIPS Power Bank DLP6712N Black(10,000mAh)

 

PHILIPS Power Bank DLP6712N(10,000mAh)

PHILIPS Power Bank DLP6712N Black(10,000mAh)

 

フィリップスモバイルバッテリー(10,000mAh)はiPhone8より一回り大きいサイズでiPhone8 PLUSとほぼ同じ大きさ。

本体カラーは「ブラック」の他に「ピンク」と「ホワイト」。

 

PHILIPS Power Bank DLP-6712N/フィリップスモバイルバッテリー(10,000mAh)

フィリップス/PHILIPS Power Bank DLP6712N/モバイルバッテリー(10,000mAh)の表面は凸凹に加工されています。本体表面に付く傷や指紋が目立たない工夫が施されています。同時に滑り止め効果もあります。

 

動作確認LED

PHILIPSモバイルバッテリー本体の側面に4つのLEDが内蔵されています。LEDの点灯数によって、大まかなバッテリーの蓄電量が分かります。

[○○○○] ⇒ 電池残量約76~100%

[●○○○] ⇒ 約51~75%

[●●○○] ⇒ 約26~50%

[●●●○] ⇒ 約1~25%

[●●●●] ⇒ 0%

LED1個が点滅 ⇒ 0%

※[○]LED点灯、[●]LED消灯

2台、同時充電OK

スマホを2台、あるいはスマホと他のデジタル機器を2台、同時充電できます。USB出力ポートは2.1Aと1A。

PHILIPSモバイルバッテリーの重量

PHILIPSモバイルバッテリーの重量は218g。ちなみに、iPhone8 PLUSは202g。

充電用ACアダプターは別売り

PHILIPSモバイルバッテリーの到着後、開封しながら充電用ACアダプターが別売りであることに気付きました。もちろん、付属の充電用ケーブルをUSBに接続すれば充電できます。

ちなみに、PCのUSBでPHILIPSモバイルバッテリーを充電すると、本体の動作確認LEDが[●●●○](約1~25%)から満充電[○○○○]まで約9時間かかりました。

 

まとめ

PHILIPSモバイルバッテリーはiPhone8より一回り大きなサイズながら、1.28cmという薄さが魅力。そして、厚さよりもコンパクトな本体サイズを好むのであれば、Ankerを選んだ方がいいでしょう。これは好みの問題です。

両モバイルバッテリーの価格は共に2,000円台。かつて、モバイルバッテリーは4,000~5,000円ほどの価格帯であった記憶があり、随分と価格がこなれてきました。どちらを選んでも送料無料のため、バーゲン価格と言えます。

 

PHILIPS Power Bank DLP6712N

フィリップス/PHILIPSモバイルバッテリー Power Bank DLP-6712N 10,000mAh。内部バッテリーはリチウムイオンポリマー電池。

Amazon

フィリップス PHILIPS モバイルバッテリー 10000mAh 大容量 軽量 薄型 2台同時充電 急速充電 2.1A出力 Micro USB Type-C 残量表示 NTC保護 スマホ タブレット iPhoneX/XS MAX iPhone8 Plus iPhone7 Plus GALAXY S8 Xperia XZs コンパクト DLP6712N (ブラック)

PHILIPS Power Bank DLP-6712N

 

Anker Power Core

Anker Power Coreモバイルバッテリー 10,000mAh(型番:AK-A1263013)の本体サイズはクレジットカードとほぼ同じ。レビュー数は5,000を超えています。

Amazon

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済/PowerIQ搭載】iPhone&Android対応 *2019年2月時点(ブラック)

Anker Power Core

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び