個の時代が進む21世紀-高林秀亘

Microsoft Officeが起動しないトラブルとセキュリティソフトの関係

Windows defender

■Microsoft Office 2013が起動せず

2017年3月、管理人が使用しているWindows PCのMicrosoft Office2013が起動しなくなってしまいました。Outlook2013, Word2013, Excel2013のどれも起動しない・・・。

 

PC設定を変更した記憶は無いし、他に心当たりもありません。

ソフトを起動しようとすると、モニターにこのようなエラーメッセージが表示されました。

「オペレーティングシステムは現在このアプリケーションを実行するように構成されていません。」

そこで早速、Google検索。

outlook 起動しない windows10

 

■セーフモードで起動

検索結果の中のマイクロソフトのコミュニティページを参照すると「Outlookをセーフモードで起動してみる」とあります。

 

Microsoft Outlook が起動しない時のトラブルシューティング 

記事の内容のとおりに実行してみても変化はありませんでした。

 

■Officeプログラムの修復

次に、Office2013(Word2013、Excel2013など)修復の3ステップ で、プログラムの修復を試みました。

ところが、ダウンロードの途中で動作が停止してしまいます。

この復旧作業中、再び「オペレーティングシステムは現在このアプリケーションを実行するように構成されていません。」というエラーメッセージがモニターに現れます。

ここまでに、2時間余りが経過していることもあり、Microsoftのサポートへ連絡をとるようにしました。

 

■Microsoftサポート

復旧作業にこれ以上、時間を費やすことはできないため、Microsoftサポートへ電話しました。サポートセンターの担当者に状況を説明し、有償の年間契約を結ぶことにしました。

 

その後、担当エンジニアの遠隔操作によるトラブルシューティングが始まりました。

最初はセーフモードの確認、次に、Office2013が起動できない原因として、ウイルス対策ソフトの可能性がある模様。

担当者が私のPCからウイルス対策ソフトをアンインストールしたところ、Microsoft Office2013の全てのソフトは正常に起動するようになりました。

 

ちなみに今回、マイクロソフトの技術担当者による遠隔操作は2回目の経験ですが、このサポートは便利ではあるものの、自分のPCが第三者に操られているのが少々不気味ではあります。

 

■Microsoft Officeが起動しなくなった原因

今回、PCからウイルス対策ソフトをアンインストールしてから、PCは今のところ正常に動作しています。原因は、やはりセキュリティソフトであったのでしょうか?

今後、PCの動作状況を見守っていきますが、再び、Microsoft Officeが起動しなくなる可能性はゼロとは言えません。

よって、今のところはトラブルの原因を100%断定はできないため、今まで使用してきたウイルス対策ソフト名の公開は控えておきます。

ただ、今回のトラブル発生の因果関係として、セキュリティソフトの影響がゼロとは言えません。

 

■別途、セキュリティソフトは必要?

かねてより、セキュリティソフトの必要性について、ネット上でYes or No意見が飛び交っています。

Windows10には標準で「Windows Defender」がインストールされています。あえて、Defenderを無効にして、他社のセキュリティソフトを購入する以上、それ相応のメリットが必要です。

 

Windows defender

Windows Defender

 

今まで、何台もPCを買い換えてきましたが、その度にセキュリティソフトを買い換え、または継続更新を繰り返しています。

ところが、セキュリティソフトがメーラーやブラウザーの動きを重くすることが多いし、今回を含めてPCの動作が不安定になることが少なくありません。

Windows Defenderのウイルス検出率は、それ程高くないという噂があるようですが、Defenderがどの程度のワクチン性能を有しているかは、今後のPCライフの中で検証していきます。

 

ちなみに、今まで使用してきたセキュリティソフトは、3台のPCまでインストールOK。契約は2018年で終了。他の2台のPCは今までのセキュリティソフトを継続使用し、2018年の時点で更新するか否か検討しようと思います。

もし今後、他の2台でも今回と同様のトラブルが発生したら、その時点でセキュリティソフトをアンインストールする予定。

 

■100%のセキュリティソフトは存在しない

セキュリティソフトの検出率に高低差はあれど、セキュリティソフトが誕生してから今日まで、100%完璧に機能するものは存在しません。日々、セキュリティソフトと巧妙なハッカー達のイタチごっこが続いています。

2017年現在、有料、無料のセキュリティソフトとWindows Defenderの性能差が縮まりつつあるようです。今後、Defender以外のセキュリティソフトの立ち位置が揺らいでいくかもしれません。

Windows10には、Windows Defenderがプリインストールされているのに、年間数千円の費用を払って、他のセキュリティソフトが必要なのか疑問が深まるばかりです。

 

[参考リンク]

「アンチウイルスソフトは死んだ」とノートンで有名なシマンテック幹部が告白、半分以上の攻撃を検知できず 

「Microsoft以外のウイルス対策ソフトは害悪なので入れるべきではない」とMozillaの元開発者が告白 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

グラビティGravityローダウンサスペン、車高調(全長調整式)

Zymol-ザイモールWax カルナバワックスで至高の輝き

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com

重い金庫を送料無料でお届け!

防犯用、超小型カメラ、スパイカメラ専門店

自転車、電動アシスト自転車、折りたたみ自転車、三輪自転車を送料無料でお届け!

快適な生活空間を創造-インテリア家具

ダイヤモンドジュエリー通販-ペンダント、ピアス/ギフトラッピングサービス

コスプレ衣装-イベント、パーティー、宴会グッズ通販専門店

ポチっとお願いします。