個の時代が進む21世紀-高林秀亘

レンタルサーバー/お名前.comからエックスサーバーへ移転,移行の感想

PCサーバー

お名前.comのSD(共用サーバー)

今まで、お名前.comのレンタルサーバーSD(共用サーバー)を使用してきました。

各サーバー事業者が提供するサーバー費用は高いものではないし、レンタルサーバーに多くのものを求めなければ、各社のサービスに大きな違いは無いように見えます。

昔と比べてレンタルサーバーの安定性やスペックは格段に向上し、月額料金は下がっています。

 

しかし、某サーバー会社がデータを消失させてしまった事故は、まだ記憶に残っているかもしれません。

このような万一のケースも有りうるという前提で、レンタルサーバーと付き合っていく必要があります。WordPressのようなCMS系のサイトを運営していて、もしデータのバックアップをしていなければ、最悪の事態としか言いようがありません。

 

不満が無かった「お名前.com」

今まで「お名前.com」の共用サーバーを使ってきて、不満を感じたことは1度もありませんでした。

「お名前.com」のレンタルサーバー、ドメインの管理画面は共に直感的に分かりやすく、使いやすい特徴があります。インターネットに関わるようになって随分長いですが、「お名前.com」が2社目のサーバーです。

 

【ドメイン取得なら、お名前.com】


【レンタルサーバーなら、お名前.com】


ところが、プロジェクト調査の結果として、導入予定のソフトが「お名前.com」のサーバーでは上手く動作しないことが判明しました。仕方がありません。

 

レンタルサーバーの乗り換え

そこで、レンタルサーバーの乗り換え、引っ越しを決定しました。

もちろん、レンタルサーバーの移転作業は容易ではありません。複数のドメインを所有していると、データ移設に関する工数が半端ではありません。

また、各レンタルサーバーによって、管理画面やデータのインストール方法に違いがあるもので、一筋縄では進まないことが必ずと言っていいほど発生します。サーバー移設は、単にデータを引っ越しするだけで済むことばかりではないと言えます。

 

レンタルサーバー選びの条件

さて、私のレンタルサーバー選びの条件は次のとおり。

 

【1】 WordPress/ワードプレスが使えること。

【2】 使用可能なMySQLの数が多いこと。

【3】 マルチドメインに対応していること。

 

更に言うならば、ワードプレスとMySQLのインストールが簡単な方がいい。新規でワードプレスをサーバーにインストールする作業は少々手間がかかりますから。

そんなこんなで最終候補に残ったのがこのレンタルサーバー。

 

エックスサーバー、Xserver

ワードプレスに代表されるCMSの運営者から支持されているエックスサーバー。



[1] 高いコストパフォーマンス(月額900円~)

大容量200GB(200,000MB)、アクセス解析やWEBメールサービスなどの高機能サービスを月額1,000円(税別)~から利用できる。

 

[2] ハイスペック環境

最新の20コアCPU、大容量192GBメモリを搭載したHP/DELL製のサーバーを採用。社内にて直接保有、運用を管理。また1台のサーバーに収容されるユーザ数を一定数に制限することで、安定したサイト運営を可能にしている。

 

[3] 大容量バックボーン(高速232Gbps)

サーバーマシンは電源、空調、防火システムを完備した国内大手データセンターに収容。合計、約232Gbpsの高速バックボーンという快適な環境。

 

[4] マルチドメイン、メールアドレス無制限

すべてのサーバープランでドメイン、またサブドメインをサーバーアカウント内に無制限で追加設定可能。また、メールアドレス、FTPアカウントについても無制限で追加OK。

 

[5]自動バックアップ機能(サーバー領域過去7日分、MySQLデータベース過去14日分)

同一サーバー内のハードディスクにデータをコピー(ミラーリング)しておくことで、故障などによるデータの消失に備えています。

また、サーバー上のデータを毎日自動でバックアップサーバーにコピーし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持しておく「自動バックアップ」機能に、全プランとも標準対応。

 

[6]独自SSLを無料で利用可能

エックスサーバーで運用中のドメインに対して無料・無制限で独自SSLを利用可能。

 

[7] 24時間365日サポート

24時間365日メールサポート受付。電話サポート(土日祝除く)も行っている。

 

エックスサーバーX10プランの内容

 

月額料金 – 900円(税別)

初期費用 – 3,000円(税別)

ディスクスペース – 200GB

転送量課金 – 無し

MySQL – 50個

マルチドメイン – 無制限

メールアカウント – 無制限

独自SSL – 無料

バックアップ – 毎日自動バックアップ。サーバー領域のデータ過去7日分、MySQLデータ過去14日分のデータを保持。

サポート – メール、電話(土日、祝日を除く)

お試し期間 – 有り(10日間)

 

エックスサーバーの詳細はこちら。



◆2014年3月、追記

エックスサーバーに乗り換えて、半年以上が経過しました。

結論として、エックスサーバーに何の不満もありません。動作が安定していて、以前使用していたレンタルサーバーより若干高速な印象を受けています。レンタルサーバーは、実際に使用してみないと分からないことがあります。

かと言って、度々サーバーを乗り換えていくのは容易ではありません。レンタルサーバーの移転は、移行作業の工数が多く、誰もがサーバーの変更を慎重に考えます。

ググってみても、Webデザイナーやエンジニアのエックスサーバーの評価は高く、ネガティブなコメントは見当たりません。Xserverにして良かったと感じています。

 

関連記事

コメント

    • baidu2
    • 2014年 4月 12日

    I love the way you wrote this article. This is wonderful. I do hope you intend to write more of these types of articles. Thank you for this interesting content!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com