個の時代が進む21世紀-高林秀亘

日本人と中国人は顔が似ていても、メンタリティがあまりにも違う

上海

確かに、中国人の顔つきは日本人と似ているかもしれません。しかし、中国人の中でも、漢民族の一部は少々顔の骨格がしっかりしています。白人からすれば、両者の違いはまったく見分けが付かないことでしょう。

 

顔が似ていてもメンタリティは別

日本国内で中国人がとても増えました。ただ、すれ違ってもわからないことが多いかもしれません。それだけ、中国人と接する機会が増えています。

彼らのメンタリティは日本人とは随分違います。彼らの顔つきは日本人に似ていることもあり、彼らに日本人的な反応を期待すると面食らうことも少なくありません。

 

日本で生まれ育つと、「嘘を言ってはいけません、人には親切にしましょう、感謝の気持ちを持ちましょう」といった教育を受けることもあってか、生真面目に物事を考える日本人が多いと思います。

だからこそ、日本独自のメンタリティが存在するのかもしれません。3.11の後も暴動が発生しなかったこと自体、諸外国からすれば信じられないことでしょう。

 

性善説 or 性悪説

夜の日本は、酔っ払い天国です。

時代と共に治安が悪化しつつも、まだまだ犯罪発生率が低い証拠でしょう。中部大学教授、武田邦彦氏によると、そもそも日本人には法律がいらないそうです。

そのような多くの真面目な日本人が中国人に騙されることが多いです。

もし、日本人に「騙す方が悪いのか、騙される方が悪いのか」質問すると、おそらく「騙す方が悪い」と答える人が多いと思います。

これは、日本では未だに性善説が根強く残っているからだと思います。

 

その点、アメリカはどちらかと言えば性悪説が支配している国です。

純粋な資本主義経済国家では、「騙される方が悪い」となるでしょう。中国人に同じ質問をしても、多くは「騙される方が悪い」と答えるに違いありません。オレオレ詐欺が発生したら、彼らの多くは「騙された方が悪い」と答えるかもしれません。

 

安物だから安物と考える中国人

そもそも、中国人がすぐにダメになるような安い商品を作っても、中国人はそれが当然と考えるところがあります。彼らの言い分として、「安く売っている物だから、安物で悪くない」となるのです。

頭が固い日本人や製造業の関係者ならば、怒り心頭となるかもしれません。職人魂を持つ職人さん達は違和感を抱くことでしょう。しかし、それはそれで筋が通る考え方とも言えます。

 

日本人的な発想では、デフレの下でなるべくいい物を作って、手頃な価格で売ろうと企業努力する会社が多いでしょう。しかし、それが世界の常識という訳ではありません。

また、中国人はお金の支払いをとことん渋る傾向があります。これはお金が有る無いの問題ではありません。

国籍によって、生まれや育った環境、政治、経済、文化、言語、宗教も何もかも違いますから、目くじらを立てていたらやっていけないと思いますね。

 

ちなみに、私は「騙す方も悪く、騙される方も悪い」と思います。中国人を理解するうえで、この本は参考になりました。

中国人と日本人

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

グラビティGravityローダウンサスペン、車高調(全長調整式)

Zymol-ザイモールWax カルナバワックスで至高の輝き

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com

重い金庫を送料無料でお届け!

防犯用、超小型カメラ、スパイカメラ専門店

自転車、電動アシスト自転車、折りたたみ自転車、三輪自転車を送料無料でお届け!

快適な生活空間を創造-インテリア家具

ダイヤモンドジュエリー通販-ペンダント、ピアス/ギフトラッピングサービス

コスプレ衣装-イベント、パーティー、宴会グッズ通販専門店

ポチっとお願いします。