個の時代が進む21世紀-高林秀亘

故スタンリー・メイヤーは83Lの水でアメリカ大陸を自動車で横断成功

道路

アメリカ人の故スタンリー・メイヤー/Stanley Meyerは水で走る自動車を発明した人物。彼は子供の頃から、何か物を作っていたそうです。

ベンジャミン・フルフォード氏の本を読んだことがあれば、スタンリー氏の存在をご存じかもしれません。

 

自動車のエネルギー源は水

スタンリー・メイヤーが開発したバギー車は水(H2O)を独自技術によって電気分解して水素と酸素を発生させ、そのブラウンガスをピストンエンジンのシリンダーに噴射することで自動車が走るという理屈。

これは、まさにフリーエネルギーであり、もしこの技術を応用できるのであれば、原子力発電所も火力発電所も不要となるでしょう。

そして、地球上を走る自動車やバイクの燃料は水のみ。

 

しかし、そんなことになったら石油利権や原発利権は黙っていない。この世の内燃機関を製造している自動車やトラックメーカーが全否定され、資本主義の根底が覆されます。

このような地球環境、全世界、人類にとって夢のような技術開発は危険を伴います。

1940年8月24日に誕生したスタンリー・メイヤー氏は1998年3月20日に謎の死を遂げています。

 

闇の支配者に握り潰された世界を救う技術

ベンジャミン・フルフォード氏著の「闇の支配者に握り潰された世界を救う技術」にスタンリー・メイヤー氏が開発した水で走る自動車について書かれています。

 

[Amazon]

新装版 闇の支配者に握り潰された世界を救う技術

新品価格
¥1,296から
(2017/9/16 10:22時点)

 

スタンリー氏の関連YouTube動画はいつ削除されるかわからないですね。

 

スタンリー・メイヤー氏とバギーの貴重な映像

 

スタンレー・メイヤー/Stanley Meyer – wikipedia 

 

関連記事

コメント

    • mirai
    • 2018年 9月 17日

    人類は二つの悪を創造した。

    それがやがて崩壊の道へと導くであろう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com