個の時代が進む21世紀-高林秀亘

URLファイル名の区切り文字はハイフン”-“とアンダーバー”_”のどっち?

URLに適しているのはハイフン「-」or アンダーバー「_」?

URLのファイル名を決める時、複数の数字や単語を組み合わせることが多々あります。

例えば、ファイル名に西暦と月を入れる場合、

「www.○△□.com/2018-01-post/」と

「www.○△□.com/2018_01_post/」で

どちらが適切なのか迷うことがあると思います。

ファイル名を作る時、数字や単語を繋ぐ記号は「-」ハイフンと「_」アンダーバーのどちらがいいのでしょうか。そして、SEOを含めてGoogleはどちらが理解しやすいのでしょうか。

 

Googleはハイフン「-」を推奨

Google Search Consoleのヘルプによると、URLのファイル名が複数の英単語を含む場合、区切り文字としてハイフン「-」の使用を推奨しています。

 

例えば、あるページが「メンズスニーカー」についての内容であれば、ファイル名は「menssneakers」が適切。

 

仮にドメインが「www.heeday.com」で、第一階層にファイル名を付けるならば、

「www.heeday.com/menssneakers」となります。

ハイフンが無いファイル名「menssneakers」は好ましくないようです。このような英単語はありませんからね。

 

では、アンダーバー「 _ 」を使用した「mens_sneakers」は?

 

アンダーバー「_」

Googleはアンダーバー「 _ 」(英語でアンダースコア)を区切り文字としては認識しないで、文字同士をくっつけて認識するようです。

ただ、すでにファイル名にアンダーバーが使われている場合、あえてファイル名を変更する必要はないそうです。今後、URLのファイル名を付ける時、ハイフンを使用するように癖をつければいいということです。

 

以下は、Google Consoleヘルプの内容。

 

ハイフンは、一般的には、単語と単語を分ける”セパレータ” として処理されます。たとえば web-master-forum なら web と master、forum の3つの単語として認識します。

一方、アンダースコアはセパレータとしては処理しないことがあります。

web_master_forumは3つに分解せずに「web_master_forum」のようにひとまとまりとして認識するかもしれません。

理由の1つはプログラミング関連の検索のためです。

プログラミングで使う命令や名前は、アンダースコアで繋ぐものが少なくありません。分けてしまうと、意味をなさなくなってしまいます。

こうした理由から 単語を分ける目的であればハイフンが推奨されます。

そうはいっても、アンダースコアでも問題が発生していないのであれば、無理にハイフンに変更する必要はありません。

引用:Google Consoleヘルプ 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com