個の時代が進む21世紀-高林秀亘

インターネットの印刷通販の普及と利便性、印刷コスト

チラシ

印刷通販の普及により、チラシ類の印刷コストが大幅に安くなっています。

久しぶりに某印刷通販会社のウェブで、

 

・A4チラシ

・コート紙

・用紙の厚さ(標準)

・納期10日

・両面カラー印刷

 

以上の内容で調べてみると、1,000部オーダーでなんと3,000円を割っています。10,000部オーダーでは16,000円を割っています。

 

今まで、印刷通販を幾度となく利用してきましたが、以前よりも印刷コストが更に下がっているようです。1,000部オーダーで1枚あたり3円以下、10,000部オーダーで1.6円以下。

これでは、用紙代+インク代ではないでしょうか。

もちろん、用紙の大量仕入れと業務の合理化によって、そのようなことは無いと思いますが、それにしてもチョット前の印刷コストが嘘のようです。

 

勿論、印刷物は安ければいいという物では無いし、クオリティも大切です。

印刷通販の場合、注文者がパソコンでチラシ類のデータを作成して、それを印刷会社へ送信します。よって、印刷の出来具合は提出データによっても左右されます。

MicrosoftのPowerPointを使用しても、そこそこのデータが作成できるもので、相手に情報や価格を伝える目的のチラシ類ならば仕上がり具合に何ら問題はありませんでした。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com