個の時代が進む21世紀-高林秀亘

電動アシスト自転車が原付50ccバイクの市場を奪ってしまったのか?

電動アシスト自転車, YAMAHA PASS

リチウムイオンバッテリーを搭載する「電動アシスト自転車」の市場規模は確実に伸びてきました。

2016年現在、日本国内の電動アシスト自転車の市場規模は約55万台。同年のバイクの国内販売台数は33.8万台。既に、逆転現象が起きています。

この電動アシスト自転車の老舗は「ヤマハ発動機」。

1993年、ヤマハが電動アシスト自転車「PAS」を市場に送り出してから、確実に販売台数が伸び続けています。

 

モーターがペダルをアシスト

電動アシスト自転車はモーターのみの走行は不可です。人がペダルを漕ぎ始めると、電気モーターがペダルをアシストして漕ぐ力を軽減してくれる仕組み。

あくまで人間が主役で、モーターはアシスト役。電動アシスト自転車は、自転車版ハイブリッドのような乗り物と言えます。

電動アシスト自転車は「人力」+「モーター」で走行する以上、「ハイブリッド」と言ってもあながち間違いではないような気もします。

 

電動アシスト自転車市場の拡大

電動アシスト自転車, YAMAHA PASS

 

1990年代までは、奥さんたちが50ccスクーターに乗ってお買い物・・といった光景が見られました。ところが地方都市では、それが軽自動車に替わっています。

HY戦争(HONDA vs YAMAHA戦争)の頃、50ccスクーターは自転車の延長線上のような乗り物でした。価格も5万円台から10万円ほど。その後、50ccスクーターが高級化していったこともあり、価格は15万円前後へシフトしました。

 

50ccバイクから電動アシスト自転車へ

スクーターに替わる乗り物として、市場に入り込んできた乗り物が電動アシスト自転車。

売れ筋の電動アシスト自転車の販売価格は、10万円~15万円。

安価なママチャリなら1~2万円台。有名メーカーの普通自転車でも5万円前後。なお、ホームセンター等で販売されている安価なママチャリは、それなりの作りですから錆びやすくて消耗品扱いです。

 

女性が自転車に子供と食料品を乗せると、ちょっとした坂道でも、ペダルが重くなって車体がふらついてしまいます。

その点、電動アシスト自転車ならば、モーターが黒子役としてアシストしてくれます。坂道をスイスイと登っていけるし、ガソリン、税金、自賠責保険、免許証、ヘルメットも不要。自転車ならではの手軽さがあります。

ヤマハとパナソニックは、子供を乗せる3人乗り用の電動アシスト自転車をラインアップに加えています。これは、50ccバイクでは不可能です。

これらの要素が市場から評価されていると思います。更に、バッテリーの性能が向上したことも見逃せません。

 

日本市場にマッチした商品企画

激坂PASチャレンジ-大阪府、暗峠

電動アシスト自転車の特徴をまとめてみましょう。

 

・電動アシスト自転車の価格は概ね、50ccバイクより安価

・燃料費、税金、自賠責保険、免許証が不要

・ヘルメット不要

・リチウムイオンバッテリーは持ち運び可能で室内で充電OK

・満充電状態で30~40kmくらいまでモーターがアシスト

 

このように、電動アシスト自転車は原付50ccバイクに比べたら、敷居がグーンと低いです。

電動アシスト自転車のバッテリーが放電しきって空になっても、ペダルの重さが元に戻るだけです。そもそも、自転車の移動半径は広いわけではなく、出先でバッテリー充電の心配をする必要もありません。

自転車からリチウムイオン電池を取り外し、室内で充電ができます。これも、私たちの生活にマッチしています。他方、EVのようにガレージに充電設備が必要となると、敷居は一気に高くなってしまいます。

 

日々の生活で、通勤や一定以上の距離を移動するならば、原付50ccバイクが毎日の足となってくれます。しかし、自宅から半径2~3km以内の移動であれば、電動アシスト自転車で事足ります。

東京のような公共交通機関が発達している大都市では、電動アシスト自転車こそ、日常の足にピッタリです。大きく移動する時は、電車やバスを利用するのですから。

 

電動アシスト自転車のメーカー

電動アシスト自転車の代表的なメーカーは、老舗のYAMAHA、パナソニック、ブリヂストン。

 

YAMAHA

[Amazon]電動アシスト自転車

[楽天市場]電動アシスト自転車

 

Panasonic

[Amazon]電動アシスト自転車

[楽天市場]電動アシスト自転車

 

BRIDGESTONE

[Amazon]電動アシスト自転車

[楽天市場]電動アシスト自転車

 

 

 

激坂PASチャレンジ-東京都、のぞき坂

強風PASチャレンジ-向かい風にチャレンジ

関連記事

コメント

    • sa-chi
    • 2017年 10月 06日

    こんにちは。
    ランキングからきました。
    電動自転車は、小さいお子さんがいるご家庭にはもはやなくてはならない存在になってきてますね。
    バイクだと子どもを乗せることが出来ないぶん、電動自転車は子どもを乗せることもでき、ましてや坂道も押して歩かなくてすむので、自然と需要が延びるのかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

グラビティGravityローダウンサスペン、車高調(全長調整式)

Zymol-ザイモールWax カルナバワックスで至高の輝き

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com

重い金庫を送料無料でお届け!

防犯用、超小型カメラ、スパイカメラ専門店

自転車、電動アシスト自転車、折りたたみ自転車、三輪自転車を送料無料でお届け!

快適な生活空間を創造-インテリア家具

ダイヤモンドジュエリー通販-ペンダント、ピアス/ギフトラッピングサービス

コスプレ衣装-イベント、パーティー、宴会グッズ通販専門店

ポチっとお願いします。