個の時代が進む21世紀-高林秀亘

人体に酸素は必須であるが、活性酸素が体を酸化させて老化が進む

ヨガ、Yoga

人の見た目と、その人の実年齢は必ずしも合致しません。

年齢の割に若く見える人もいれば、実年齢以上に老けて見える人もいます。関連書籍によると、やはり若く見える人は体も若く、老けて見える人は体も老いているそうです。

 

活性酸素が体を酸化させる

人が生きていくためには酸素が必須。ところが、体内に発生する活性酸素が体を酸化させて、老化が進んでいく。

何という矛盾でしょう。

人は24時間、呼吸しなければ生命を維持することができませんけど、それが体を酸化させるなんて・・

 

抗酸化物質の摂取

人が持っている抗酸化力は年齢と共に低下していきます。

よって、「抗酸化物質を摂ることは体にいい」という考え方は正しいと思いますね。

 

抗酸化作用がある食品として果物、大豆、青魚、根菜、ゴマ等が有名。緑黄色野菜は抗酸化作用があると言われるため、それらをバランス良く摂るのが理想的ですね。

それプラスアルファとして良質なサプリメントを摂ってもいいでしょう。

私は、沖縄産の栄養補助食品を1年ほど摂っていますが、自分の体には合っているのではと思います。

 

関連記事

コメント

    • ryouji
    • 2016年 1月 04日

    いつもありがとうございます!

    老化の原因が酸素とは思ってなかったです。勉強になりました。

    酸素が必要がなのに酸化して老化の原因とは驚きです。参考にしますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com