個の時代が進む21世紀-高林秀亘

iPhoneのバッテリー/電池の減りが早い場合の対策、節約する方法

iphone

iPhoneのバッテリー消費、消耗を少なくして長持ちさせる方法については、Google検索すれば大量に表示されます。ここで、長持ちとは「充電してから、次に充電するまでバッテリーが長持ち」という意味です。

それらの中で、バッテリーを効果的に長持ちさせるには、「データの取得方法」を「プッシュ」から「フェッチに変更すると随分と効果があります。

 

iPhoneの設定方法

「設定」>「アカウントとパスワード」>「データの取得方法」>「プッシュ」をOFFに。

次に、

[フェッチ]の「15分ごと」「30分ごと」「1時間ごと」「手動」の中から好みの設定を選びます。

もちろん、「15分ごと」より「1時間ごと」の方が通信頻度が少なくなるため、よりバッテリーを温存できます。

 

iPhoneデータの取得方法、プッシュ、フェッチ設定画面

 

管理人のiPhoneでは「1時間ごと」に設定してみました。

「プッシュ」からフェッチの「1時間ごと」に設定変更しただけで、随分バッテリーの持ちが良くなりました。

他に、「プライバシー」>「位置情報サービス」はOFF、「画面表示と明るさ」は適度な明るさに設定します。

あと、使っていないアプリは削除。

他の細かな設定はGoogle検索してみてください。

 

iPhoneのデータの取得方法画面

 

リアルタイムでメール受信が不要なら

これらの設定で、管理人のiPhoneの充電頻度は、概ね毎日から1日おきになりました。

メール受信はリアルタイムではなくてもOKなら「フェッチ」設定を上手く活用することで、iphoneバッテリーの持ちは伸びるはずです。

気になったらトライしてみてください。

Rewrite on May 06, 2018

関連記事

コメント

    • ぷっちょ水無月
    • 2017年 3月 05日

    こんにちは
    iPhoneのバッテリーは、なるべく長持ちさせたいと思います。
    その手順が詳しく説明されているので分かりやいです。
    勉強になりました。ありがとうございました。

      • Heeday
      • 2017年 3月 06日

      Let’s try it! ^^

    • かおりん
    • 2017年 3月 05日

    こんにちは。
    バッテリーのことは前から気になっていました。
    さっそく設定してみました。
    ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る

食を探究するジャパンフード

口臭ケア対策

AGA(男性型脱毛症),FAGA(女性男性型脱毛症)のクリニック選び

ヒゲ脱毛、メンズ脱毛クリニック、脱毛サロンの選び方

包茎手術、包茎治療のクリニック選び

セールスレターの作成代行なら、DRM-letter.com